運輸事業

運輸部門は“信頼を運びます”

トラフィック
トラフィック

近年、高速道路等の整備により物流構造の多様化、高度化が進んできました。
また、都市の再開発が進められていく中で、悪条件下での建設現場が増加してきました。
当社の運輸部門では、こうした物流構造の変化に対応するため、さまざまな種類の重機、車両を用意し、技能・安全教育の徹底により、迅速かつ安全な重機・運送作業を可能にしました。

航空写真

当社西部工輸株式会社は、下関市小野に重機・車輌等の待機場兼再生砕石・コンクリートブロック置き場として広大な場所を確保しております。

保有重機

1.2BH … 1台
0.9BH … 2台
0.7BH … 6台
0.45BH … 5台
0.25BH … 1台
0.1BH … 2台

保有大型車両

10tダンプ …  7台
10t台車   …  1台
6tユニック  …  1台
4tユニック …  1台
4tダンプ  …  1台
4tフックロール … 1台
4tローリー …  1台
高圧散水車 …  1台

トレーラー

トレーラー … 1台

自家給油所

軽油の自家用給油所を設置
危険物取扱責任者配置により各現場への効率的な配達管理をしています。

西部工輸株式会社では、再生砕石の運搬工事現場から出るコンクリートがらの運搬等に同社の10tダンプ等にて運搬・搬出のお手伝いもさせて頂きます。

  • 土木・解体事業
  • 運輸事業
  • 不動産事業
  • 環境事業
  • 会社案内
  • 品質・環境安全への取組み
  • 一般事業主行動計画
  • CSR活動・地域活動への取組み
  • 関連企業
  • お問い合わせ