環境事業

”下関市を中心に展開する産業廃棄物の処理と再資源化・
電子マニフェストにも対応”


当社が運営する リサイクルタウン新下関 では産業廃棄物管理票(マニフェスト伝票)によるコンクリートがら(無筋・有筋・PC筋)木くず 等の廃棄物処理の受入RC-40・RC-30・再生砂 等の再生砕石の販売・運搬をしております。
委託契約を結んで頂き工事・建設現場等から搬出される廃棄物の処理、また自社ダンプでの運搬に関しましてはお気軽にご相談いただきたく思います。
お気軽にお問い合わせください

TEL 083-256-1121
産廃受付時間 8:00 - 16:30 [ 日曜祝日除く ]

→ お問い合わせフォームからも受け付けています。(リンク)

西部工輸では土木解体事業・運輸事業とリンクし解体工事から産業廃棄物の収集運搬、中間処理、再資源化まで一貫した対応が可能です。

産業廃棄物を処理を外部業者に委託する場合、処理できる廃棄物というのは処理業者ごとによって異なります。廃棄物を破砕、切断、圧縮することによって容量を小さくしたり、最終処分時に自然環境を汚染しないように配慮するなど、品質面・コスト面で御社のニーズにお応えいたします。

西部工輸では自社の処理プラントや積替保管施設、提携業者をうまく活用することで様々な廃棄物の処理・リサイクルを可能にしています。
また、自社工事で出る廃棄物以外にも他社現場工事、他社運搬も含む廃棄物処理に伴う環境対策にも重点を置き、品質環境の高い処理を目指しています。

法律により産業廃棄物のマニフェスト制度が義務付けられ、当社も廃棄物処理法を遵守し適正処理を行っています。
また従来の紙によるマニフェストに加え、電子マニフェストにも対応しております。

コンクリートブロックの製作・販売を始めました。
ご希望の方はお問い合わせください。

コンクリートブロック (1m×1m×1m)

産業廃棄物焼却施設
ダイオキシン類排出抑制対策工事済

(平成14年12月施行改正基準適合施設)

【処理品目】紙くず・木くず・繊維くず

廃石膏ボード破砕選別プラント

【処理品目】廃石膏ボード

廃木材等破砕処理プラント

【処理品目】
廃プラスチック類・紙くず・
木くず・繊維くず・ゴムくず・ガラスくず等

がれき類破砕処理プラント

【処理品目】がれき類
(コンクリート殻・アスファルト殻)

航空写真

再生砕石(リサイクル砕石)とは・・・

解体工事、土木建設現場などから出る産業廃棄物のアスファルトコンクリート、セメントコンクリート、レンガ等を破砕し粒度調整したリサイクル材です。
解体工事、土木建設現場などから出る産業廃棄物のコンクリート塊のみを、「破砕」「分級」し、「鉄筋等異物」を取り除いたのち、再度建築土木用資材として循環利用することです。
弊社は解体業や土木建設現場などから出る産業廃棄物のコンクリート塊やコンクリート、アスファルト廃材の中間処理を手掛けております。
「RC」は「再生クラッシャラン」を差し、「40」は「粒度0~40mmの砕石」を意味します。
弊社のRC-40は、コンクリート廃材のみを原石として製造したクラッシャランです。

解体現場跡、建設現場等以外に駐車場の整備、レンガ敷きの基礎、石畳の基礎、空き地の雑草対策などなどの用途で弊社RCが利用されています。

再生砕石(RC30・RC40)
(山口県認定)

再生砂(山口県認定)

木材チップ粉末

リサイクルタウン新下関

(ファミリーマート 下関小野店さん道路を挟んで向かい)
営業時間:午前の部/8:00~12:00 午後の部/13:00~16:30
日曜・祝日 はお休みしています。(基本予定)

  • 土木・解体事業
  • 運輸事業
  • 不動産事業
  • 環境事業
  • 会社案内
  • 品質・環境安全への取組み
  • 一般事業主行動計画
  • CSR活動・地域活動への取組み
  • 関連企業
  • お問い合わせ